うなじを綺麗に見せるための脱毛でおすすめの方法とは

うなじ

あなたは現在どんなヘアスタイルをしているでしょうか?
ショートカットなら問題なし、ボブやロングヘアの女性は自分のうなじの形を知っていますか?
実際、美容室でケアしてもらうこともできるのですが、
うなじをきれいに魅せる脱毛でおすすめなのはどんなものがあるのでしょうか?

自分で行うというのであれば、三面鏡を用意しましょう。
それで四方八方からチェックできる状態にしてから剃るようにします。
ただ、頼めるのであれば家族の誰か、友達の誰かに頼んだほうが安全ですから、協力してもらうようにしましょう。
その際に、ついでに背中のシェービングも行ってもらうと一石二鳥です。

処理する場合電気シェーバーもしくはカミソリはT字カミソリとなります。

また家庭用脱毛器でも良いと思います。
カミソリや電気シェーバーでは一時的な処理にしかなりませんが、
脱毛器なら一度処理すればほとんど手を加える必要はなくなります。

うなじは誰かに手伝ってもらわなければ難しいので、
毎回お願いするのも気が引けます。

うなじの範囲としては、一般的にTシャツをきたときに見えている部分となりますから、首のあたり一面となります。
髪の毛の生え際から耳の下、背骨の一番上あたりまででしょうか。
自分で処理するなら、好きな範囲を処理できますので、耳の後ろは残したい、
首のえりもとだけ剃りたい、などということもできます。

家族に手伝ってもらう、友達に手伝ってもらう、もしくはあと1つ選択肢があります。

それが脱毛サロンです。
うなじだけ脱毛サロンで脱毛することも可能ですし、勧誘も昔ほどひどくないと言いますから、
うなじだけ脱毛お願いします、と言って脱毛サロンに行けば良いだけの話です。

サロンはやはり専門分野だけあって、形や残し方、剃り跡などキレイに消してくれます。
ただ、その美しさに見惚れたがために、契約して他の部位もお願いしたい!という女性は数多くいます。
それが失敗だった、と思ってしまうような女性は最初からサロンに行かないほうが良いでしょう。
やっぱり通ってラッキーだった、と思える女性は最初から脱毛サロンでうなじを脱毛してもらうとよいでしょう。
ちょうどW型が定番の形になっているようですが、自分の好きな形に整えることも可能です。

つまり、誰かに手伝ってもらえる場合は家庭用脱毛器でも良いですし、
そうでない場合は脱毛サロンでも良いと思います。

とにかくうなじの綺麗な女性は好印象を与えますので、
脱毛することはオススメです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ